『Fly Me To The Moon』

おっちゃんモデラーの成長記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カプ、カプ、カプル

おはこんばんちは。
今回は作成開始したプラモの進捗です!



只今手掛けているキットはこちら!


ジャァ~ン

カプルちゃんでございます~


もともとは、機動戦士ガンダムZZにカプールとして初登場。

その後、陽の目を見ることなく 黒歴史に取り込まれマウンテンサイクルから発掘されるまで長い時間 冬眠を余儀なくされたMS!

近年では機動戦士ガンダムUC ep4に ジオン水泳部の一員として登場。

このデザインは かの アッガイ様に続く、カワイイ系MS 二番手の座を狙えるキュートさでございます。
カワエェ・:*:・:(*''▽''*):・:*:・ポキューン

では、早速仮組み。


後ろにいるエクシアさんは、先日 大阪でサークルの友人から頂いた物です!
どうもありがとう!!

実はカプルを計3つになるよう、買いだめしていたので「ソシエ専用」と「メシェー専用」の2つを同時進行です。
(コレン・ナンダー専用機は後回し!)


そして、こんなイタズラを…

「つ~きの 玉よぉ~♪」


「キャッホー!」「ヘイ!パース!」


「サーセン……」


こんな風に下らない遊びをしながらニヤニヤしています。


さて、本格的な弄り所ですが 自分が気になったのは腕の部分です。

蛇腹状の腕は完全固定式で、ヒジに1ヶ所だけ間接が存在します。


ここは劇中のように 稼働範囲を広げたい。。。
手元にあるジャンクパーツで改修決定!

まず、バラバラにしました。
外装パーツのみにするよう、中をくり抜き。


限りなく真円になるように、ゼンマイ式ペーパーでキレイに処理しました。

ゼンマイ式ペーパーは「プラモつくろう」でプロモデラー kain氏が用いた技!

結構、頻繁に使わせて頂いてます。

これでギュンギュンいわせてます。

恥ずかしながら600円の安物リューターなんですが、今のところ補えてます(笑)

続いて使うのはwaveのフラットバーニア。


プラ材に貼り付けてピンバイスで穴を開けちゃう。





フラットバーニアのキレイな円をガイドとして利用しプラ材を切り取り。
先程の外装パーツに組み込みました。


これを計6個。



んで、これを間接用フレキシブルパイプに通す。

こいつね。

こんな風に



ハイッ!
ここで問題が発生!

フレキシブルパイプの強度がめっちゃ弱いです。
ポロポロ取れてしまいます。

行き当たりばったりの性格がこういう所で災いするんですよね!

という不測の事態を打開するためにスプリング等を使って補強したいと思います。
あーあ。
いいアイデアかと思ったのに、やってみたらめんどくさいし、軽く失敗してるし、

挫折しないように頑張りまーす
スポンサーサイト
  1. 2013/11/12(火) 01:41:25|
  2. カプル大会開催
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刺激のオンパレード④続き

もう1週間経過してしまいました、大阪巡業。

時が過ぎるのは早いですねぇ~。

思い出作りに浸っている間に時間がどんどん過ぎて行っちゃいますねぇ~。

そうやってモタモタしてるからブログの更新もどんどん遅くなっちゃうんですよ~。

はい、スイマセン。。。
(´・ω・`) ショボーン


ではでは
前回の続きです。



モデスポ観賞後、集まったメンバー全員とカラオケボックスでの懇談会。
いわゆる『V作戦』の開始です!


面通しを兼ねて各々、自らの模型を持ち寄り歓談したり、ビンゴゲームなどを楽しみました。

時間が押してしまってカラオケやったのは正味、1時間もなく

そんなこんなで余裕があったと思われた4時間なんてホントあっちゅーまに過ぎちゃいました。


今になって思うのは
皆さん、気の良い方々ばかりで本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
同じ趣味を通じて人と会うというのはとっても素敵な事ですね。

僕は一年前など、1人黙々とプラモを弄っていたので人様に会うことなど全く想像していなかったモノですから

こうした喜びもひとしおです。

♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o ♪




先日のオフ会然り、改めて出会いの場に赴ける事の有り難さを感じずにはいられません。


皆さん、ありがとうございました。

気が早いですが、来年も無事に健康で再会できる事を切に願います。
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

ありがとう大阪。


翌日は日本橋のホビー店を案内してもらいました。

「東は秋葉原。西は日本橋」

沢山、ワクワクが詰まったお店巡り!
まぁ~、随分歩きました!

たぶんTDL、USJなんかよりも遥かにあるいたんじゃなかろうか…?

思いがけない戦利品もあり充実感満載の巡業でございました。


「Joshinにカプルが…!ほとんどメンバーで買い漁ってしまった…」


てな訳で、その後、うしろ髪引かれる思いで解散。

なんだかとっても寂しいわぁ~。
バ━━━━゙ヾ(゚Д゚)ヾ(゚Д゚)ヾ(゚Д゚)ノ゙ ━━━━イ!!

少し感傷的になりながら2日間を噛み締めようとバスに乗り込みました。

まさか7時間、一睡もできぬまま朝を迎えるとは予想してませんでしたが…


人生、初の大阪は徹底的に自分の趣味を貫いた
とても刺激的なものとなりましたとさ!

ヘヘヘ・:*:・:(*''▽''*):・:*:・ポキューン
  1. 2013/11/10(日) 06:57:00|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刺激のオンパレード!④

行ってきました!大阪!
モデラーズエキスポ 2013!


普段、お邪魔させて頂いているサークルの方々と一緒に関東を出発し、
SNSで交流させて頂いている関西在中モデラーの皆さんと合流!


これまた凄い作品ばかりで、もうヨダレダラダラですよ。
体の水分、ヨダレで消費しちゃいますよ。


では、そちらの模様を






































これは本当にほんの一部なんですけど、出来ることならひとつひとつ感想を述べたい!

でも、そんな文才はボクにはありません!

てな、わけで割愛させていただきますが
もう雑誌やネット、テレビで見た事のある作品ばかり!

宝の山です!


ステキィ・:*:・:(*''▽''*):・:*:・ポキューン

これだけの作品群を生で拝見できるなんて…

全て人の手が織り成す至高の芸術品です。



夜行バスの長時間耐久を経た甲斐がありました!!

また、来年も見たいなァ~。そして模型に興味がある方には是非見てほしいです。

では、後編へ続く。
  1. 2013/11/08(金) 10:12:55|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刺激のオンパレード!③

GBWCへ応募したお髭様。
まさか、こやつが人の縁を運ぶとは全く思っていなかったのですが、
幸いな事に、あるオフ会へお呼ばれされました。


正直、僕のようなヒョウロク玉がオフ会なんて…!
と、思っていたんです。


でも、こんな機会はまたとないですし
人生は二度目のチャンスはそうそう与えて下さらない厳しい方なので

意を決して参加しました(`・ω・´)シャキーン



参加されたモデラーさんの方々へ許可を得ておりませんので皆さんのお名前は伏せさせて頂きます。


ひとつ言える事は
『神レベルの名だたる方々』とだけ申し上げておきます。


以前から名前を存じ上げ、一度お話を伺ってみたいと思っていた方ばかり。


一番、下っぱの僕は借りてきた猫よろしく小さくしていたはず←です。




皆さん本当に良い方ばかりで


とても親切


つまらない質問にも眉をひそめることなく惜しみ無く教えて下さって。


あー、


オイラ、今 幸せだー
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪


ホンマ、こんな作品しかなくてごめんなさ~い!と心から思いました。



ヘコむ、というより
数を作らないとダメだね!そうだね!と前向きなモチベーションを頂きました。


例えば
〇〇を作った〇〇〇さんですか!
といくつか代表作を言われる様でないと、本来このような高貴な場所にいてはいけないと思った次第です。


ネタになるかと思って素組みのベアッガイなんぞ持ってきてるようではまだまだ


いえ、まだまだまだまだまだまだまだぁぁぁ!!!なわけです。



ゆるせ、クマ。。。


勉強になったこと、たくさん有りすぎてクチから煙が出るんじゃないかな?と思ってましたけど、
そうした境遇に身を置けた事に感謝しつつ、また精進すべきと思えた有難い1日でした。


お招き頂き、本当にありがとうございました!
  1. 2013/11/07(木) 18:16:10|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刺激のオンパレード!②

行ってきました!

Wildriver 荒川先生の円形劇場展示会!

秋葉原にて期間限定で開催
昨年も催されていましたが僕は今回、初めて出向。

行きの電車からワクワクが加速してました!

本物見たら、あーた、
すごい、すごいよ……

もう、言葉が出ないよ。





















いやぁ

もう、あれこれ言う必要ないです!

ため息、驚き、感動、

実に見応えたっぷりでした(*≧∀≦*)




実は会場 入り口はいってすぐにダンボーのジオラマがあったんですけど
荒川先生はこのジオラマに『ある細工』を施していて
睨むように作品を眺めていたら、お声を掛けてくださったんです。

・:*:・:(*''▽''*):・:*:・ポキューン

緊張~。でも、嬉しい~。


とっても素敵な方でした。ワタクシ、あの先生の佇まいに完全ノックアウトです。


えー、残念ながらそのダンボーの写真は訳あって奇妙なアングルでしか撮れていません!










ね?


何故か俯瞰からのショットになってますでしょ?


だぁって、どうしてもこうなっちゃうんだもんさぁ~!

探してみよう!って言われても中々見つからないんだもん!

先生には
『純真な心を持っていれば見えるから(笑)』って言われたんだけど、
どうやら僕は汚い大人、いや
小汚く汗臭い中年オッサンだから見えなかったんだろうなぁ~!


そうそう。
当日はバンダイの川口名人も来場されていて、
初めてお話させて頂きました。

『僕、GBWCに応募させて頂きました…(ペコリ)』みたいな。

これも緊張した~。





てな訳でとても刺激的な1日でした。

荒川先生、ありがとうございました!
  1. 2013/11/07(木) 08:49:23|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刺激のオンパレード!その①

せっかくなので間髪入れずに、ブログ更新致します(`・ω・´)


えー、先月~今月 今、現在まで
なかなか目まぐるしいイベントが盛りだくさんでした。


羅列しますと
①全日本模型ホビーショー

②wildriver 荒川直人先生の個展

③凄腕モデラーさん集結のオフ会

④大阪モデラーズエキスポ2013


全てビッグイベント!!


そして全てが刺激のオンパレード!!


SUGEEEEEEEEE(゚Д゚)EEEEEEEEEEE!!




ちょっと時間が経ってしまいましたが、少しずつ書いて行きまーす。

では、簡単にまとめを( ̄▽ ̄)

①全日本模型ホビーショー


去年、はじめて赴いたホビーショー。
今年は、とてもお世話になっているモデラーさんと同行しました。









2013年 12月発売予定の
『サザビーver Ka』
思っていたよりカッコよいですね!

これはもしかしたら購入しちゃうかもしれない。

積みばかりが増えてくるのが顕著なので、どこまで自分にブレーキをかけられるか!
こわーい((( ;゚Д゚)))

そして、会場では GBWC 2013の敗者復活戦が催されてました!

基本、写真判定で審査されるのですが
惜しまれつつ落選された作品達が特設ブースにて現物を展示!
そこで1位になった作品は決勝戦へ進む事ができるという、熾烈な争いを展開していました。

僕のお目当ては普段からお世話になっている 良き師匠であり、先輩であるフォレストさんの作品
『反路、再び…。』









本当、圧巻でした。。。(*''ω''*)......

『滝』や『苔』の表現が何とも素晴らしい!
岩肌の質感もガクブル続きのリアリティ!

やっぱり凄い方です。。。

優秀作品として決勝進出候補の5人のうちの1人に選ばれ、ファンである僕自身とても嬉しかった。

惜しくも最優秀賞獲得とはならなかったのですが、作品から迸るパワーは ただならぬ物が…!

良いものを見せて頂き本当にありがとうございました!!




あまりに凄い作品ばかり目にして、自分の力量にゲンナリしていたのですが



帰り際に見つけた

コレに救われました。





まどマギのフィギュア



丁度、直近で『まどか☆マギカ』のTVシリーズを観たばかりでして…


それまで萌えアニメなぞ、見ない、見ない。と頑なに拒否していたくせに
いざ見てみたら、そのストーリーの面白さにどっぷり浸かってしまったのです。


フィギュアなんて撮影するなんて抵抗あるなぁ~…

恥ずかしいなぁ~


そんな気持ちも忘れ、ついパシャリ!



おかげで落ち込みながら帰路につかずに済んだのでした(笑)
  1. 2013/11/04(月) 06:31:38|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月光蝶~続き、

本当にブログ開設したのが意味ないくらい更新を怠っている不届き者です^^;

ここらで筆を取らないと(←筆?)マズイなぁ、と一念発起でやってます!


月光蝶のその後、結構怒濤の数ヶ月でして、いろいろと目まぐるしいサプライズ月間でした。

それはまた追々(信憑性 低)





えー、月光蝶でしたね!





これが完成品なんですが、
当初は羽だけ作って終わりにするつもりだったんです。

ですが、ターンエーガンダムの独特な世界観。そのテイストをひとつにまとめたいという欲が出て
人生初のジオラマに挑戦してみました!




いわずもがな、ターンエーといえば
『蝶』
『月』
『牛』などなど



色々、キーワードがありますので、それをワンプレートに盛り付けした感じです^^





背面は至ってアナログ。
ケント紙のボードにアクリルガッシュで描いたものです。



絵なんて普段描かないから、画材屋さんに行っていろいろ買ってきました。

思いの外、高い出費!痛恨~!(。>д<)





一通り塗ったあと蛍光クリアを吹いてブラックライトでも楽しめるようにしております。





え?自己満足?
えぇ、仰る通り。

自己満をしなければ成長も終わりもございませんから、これでいいのだw






ベースは初めからイメージが決まっていてました。
『小島』
『木』
『湖』
『月灯り』
『牛』




ハイっ!
牛がダブっている事に気づいた そこのアナタ!正解です!
牛はネタです。

こういう遊びがある方が楽しいからです。

え?自己満足?
えぇ、仰る通り。

自己満をしなければ成長も終わりも……
(ごにょごにょ…)








続けます。



この感じってターンエーガンダムの最終回
『黄金の秋』に凄くインスピレーションを貰ってるんです。

もちろんタイトルが指しているのは「実りの秋」という所なんですが、
月を出さねばならないので紅葉した色味はつけられなかったという…(笑)


反面、月灯りを出す為にあちこちに蛍光クリアをはじめ、要所 要所に色をいれてます。


水面はアクリル板も考えたんですが、少しだけ波打っている方が僕のイメージに近いので
鉄道模型で使われる『リアリスティックウォーター』を使いました。



メディウムとか沢山種類があるんですけど、如何せん初のジオラマなので何がよいやら解らず
知識を入れる事にかなり時間を費やしたと思います。
(遠い目・・・)


小島は百均で売っている
軽量紙粘土 で形を作り
その上からシーナリーパウダー(白)をサッサッサ~とまぶしました。

その上から蛍光ブルー、蛍光グリーン、蛍光ブルーグリーンを塗装してます。

ちなみに白樺の木や草にも同じく色を乗せました。

見よう見まねでやってたんですけど、これが実に楽しい!!


ジオラマって、めっちゃ楽しいやん!!


齢40を過ぎ初めてジオラマの楽しさに触れハンドピースを握る手も自然と震えました。(ぷるぷる…)


実はこの完成写真の現物は、3つ目なんです。

つまり前二作は物の見事に失敗しました。


水面がなかなか上手く表現できなくて、かなり苦戦を強いられたんですが
そんなの当たり前です。

だって、初めてだもん。
何事も経験です!


裏を返すと、失敗してもやり直したいと思えるくらいジオラマが楽しいって事です。゚+.(・∀・)゚+.゚!!


また、いつか、必ず挑戦します。






んでー、紆余曲折を経てこんな感じになりました。
















こんな感じです。

で、こいつを GBWC2013 に応募しました!

初のコンテスト出品。しかも世界大会。

まー、ぶっちゃけ参加するのが目標だったので
応募完了した時点で満足し結果云々は、どーでもいーやーと思っていました。

幸い一次審査を通過したので、もう感無量です。

矢吹丈状態です。


先日、副賞でこんなものが


バンダイさん、ありがとうございます。



しかし長い期間を要したお髭様ですが(4ヵ月くらい?)いろんな発見があって楽しかったなぁ。

きっかけを下さった方、辛い時に支えてくれた方、進捗に激励を下さった方、
たくさんの人に恩恵を受けたと思っています。

本当にこの場を借りてお礼申し上げます。


どうもありがとうございました。
  1. 2013/11/03(日) 20:31:30|
  2. ∀ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。