『Fly Me To The Moon』

おっちゃんモデラーの成長記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HGUC ジムと④

HGUC ジム ようやく完成の日を迎える事ができました。


最初に掲げたテーマの
『スジボリに徹する』に関しては、良い訓練になったと思います。


何と言っても出戻りして3年。
エアブラシを使った塗装を始めて2年という超未熟者ですから!


自ら進んで挑戦しないといけません。


年齢的に伸び代はほとんどないので、


日々、時間(老い)との闘いです。^^



で、今回の仕上がり。








いざ仕上がってみて感じたのは 1/144 スケールだとスジを入れるにも タガネ 0.15㎜ では【太い】という感が否めませんでした。

自分は


0.15㎜
0.3㎜
0.5㎜
0.7㎜
1.0㎜の
計5本しか所持していないので、


納得の行く完成品をめざすなら、高値でも0.15㎜以下が必要だと痛感しました。
早速、週末には
『模型ファクトリー』に行こうかと画策しております。




スジボリ以外でそんなに手を加えるつもりではなかったのですが、


いくつか努力の足跡を残したいと思います。



●足首のディテール

これはMG素組みで見慣れていたせいでスネから足首まで一体化しているのは、さすがに許せなかった為、切断して後付けにしました。





プラ板とポリパテで形を作り、ビーズとつぶし玉、真鍮線でディテールを加えてみました。


仰々しいとジムらしさが失われるので「ショボめ」を意識しています。



これに真鍮パイプを射して、


瞬着で取り付け。


はい、おしまい。



スネのパーツにはポリパテを詰めていたので至ってシンプルに工作。


でも、これ 元は先日放送された
「カリスマオヤジとモケジョの挑戦」にて
ざく太郎さんの作例を目にしたからこそなんですよね。


どんな些細な細工でも難しく考えてしまう自分にとっては大変に勉強になりました。
(;つД`)


●耳(?)ダクトを変更

これは全く事故です。

接着するにあたりパーツが『前』『後』に別れていたので〇を型どっていたダクト部分のモールドが完全に死んでしまいました。


掘り起こすつもりが、えぐってしまったのです。


なのでWAVEのU-バーニア フラットとコトブキヤのマイナスユニットを組み合わせて急遽、作ったものです。




ここで一番重要視したのは、パーツの上から貼るのではなく、ちゃんと埋め込む事。


真円をしっかり作らなければならない。それに当たり、以前YouTubeで見た
「プラモつくろう」にてプロモデラー kainさんが行っていた【ゼンマイ式ペーパー】に初めて挑戦してみました。


ランナーに400番のペーパーを巻き付けてゼンマイ状にしたものを、リューターに取り付けて回転させるのですが、



かなりスグレモノ!!


大変に貴重な技を学ぶ事ができたので良かったです。



●ランドセル


これはさすがにRG ガンダムの様にはできないので、かなり脳内設定に任せました。


吊るす為のフック。





これはジムにはありませんよ。という事にして虫ピンをリベットに見立てて取り付け。





これも川口名人のやり方を拝借しました。



バーニアもカッコ良くしないよう、変な形にしました。




これ、レザークラフトで使われる物です。



これを




差し込む。




今の自分のこだわりとして
【アルミバーニアは使わない】という一貫した決まり事を設けています。



理由は簡単。



基礎が出来てなくては、ひとつのパーツに全体が呑まれてしまう。

つまりアルミバーニアを付けるには、まだ基礎的な技術が身に付いていないって事。


もちろんアルミバーニアを付ければ絶対見栄えするんです。


目を引くのがアルミバーニアだけになってしまうのは本末転倒だと思うので、



その時が来るまでは絶対使わないつもりです。



買うと結構な値段でしょ?
(^_^;)


それなら安いキットを買って数をこなす方が血となり肉となると思ってます。



私の目下の目標は



モデラーズギャラリーに出して恥ずかしくない作品を作る事なので、



その時が来るのはまだまだ先ですね。きっと。^^



てな訳でガンプラ虎の穴
ジムはこんな感じになりました。



一応、タガネのクセが少しずつわかってきたので無駄ではありませんでした。





次、
グフカスタムも頑張ります!。



スポンサーサイト
  1. 2013/02/01(金) 02:17:29|
  2. HGUC ジム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUC ジムと③

今日までの進捗状況。






洗浄が終わり乾燥をさせているところですね~。


明日にはサフが吹ける事でしょう。


問題は塗装!


ウェザリングを見越して吹くならある程度ごまかしてしまってもいいんだけど、
マットな感じでグラデーションをかけようかなと思ってます。


塗装でも個性が出せればいいんですけど、まだまだ自分のスタイルを確立するには時間がかかりそう。


考えて、考えて


また手が止まってしまうのは不本意なので



その間にサッサと組んじゃいました。


次の課題はこちら!




HGUCのグフカスタムです。

さすがにナンバリング
117番 だけに、非常に組みやすいキットです。


良く出来てます。


良く出来すぎていて


『何をしたら良いのだ…?』




熟練のモデラーさんだと改修ポイントをすぐ見つけられるんでしょうが、



私にはどこか皆目見当もつきません…

(-_-;)


モデラーズギャラリーから課題を与えて頂こうと思います。
  1. 2013/01/24(木) 23:10:36|
  2. HGUC ジム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUC ジムと②

さて、継続中のジムさんです。


唯一、プチ改修してしまった足首ですが…


こいつを分断します。






こんな感じで切り落としました。



誰でもできる工作ですね。

でも、素人の私には全てが気の抜けない作業です。






真鍮パイプとプラ棒を差し込んだだけです。


こんな作業でも2時間弱かかってしまいました…
(-_-;)


ささやかなディテールアップですが、やるとやらないとでは違うので


やってナンボ
ですね。



で、全体的な筋掘りを施して今は80%ってところかな!








この写真では何だかわかりませんね。


一応、RGガンダムのモールドを入れられるだけ入れてみました。



あとはフェイスとバックパックを残すのみ。


さて、どんな仕上がりになる事やら。



最近は塗装の際にせっかちになって失敗につながるケースばかりなので


このジムはゆっくり慎重に行きたいと思います。





で、
明日はフジテレビで深夜にモデラーを特集した番組を放送するらしいので、とても楽しみ。



ナレーションがシャア・アズナブルこと池田秀一さんという贅沢なものですが、
番組の構成が偏ったものになってない事を祈ります。
  1. 2013/01/22(火) 22:41:44|
  2. HGUC ジム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUC ジムと

今、着手しているのはこちら。










ハイ。HGUCのジムですね。



それまでMGをメインとしてコツコツ作っていたのですが、



技術が向上しない…という挫折を抱いたままではアカンやろー


そう思いたった時にコイツを手にしました。


→ 初心に還る


これが今回のテーマです。


でも素組みで終わらせては、やっつけ仕事で何も残らないので



→→ 筋掘りに徹する




これを付け加えたいと思います。


お題

『ジムを筋掘りでどこまでできるか、やってみよう!』



では、早速取りかかるとして…!


実は開封して既に一週間経過しています。






仮組みを終えて計画を練ってみる。






…プロポーションの変更は…





いやいや今回は考えない。





…筋掘りはどんな感じで…



生兵法はなんとやら。何かをパクろう!







てな訳で、参考資料はRGのガンダム。そしてTHE ORIGINから拝借。








写真、わかりにくいな…


一応、上半身 上腕 下腕に筋掘り


殆どRGのラインを参考にBMCタガネ、エッヂングソー、ニードル、ケガキ、お手製精密マイナスドライバーを駆使し、ひたすら







ホリ
ホリ
ホリ
ホリ







あ、はみ出した…







黒い瞬間接着剤






ぬり
ぬり
ぬり
ぬり





気の長い作業です。





いろんなモデラーさんの作例を良く見ますが、本当に皆さん器用且つ精度が高い。






35年前のガンプラブーム時には考えられなかったくらい、プロ並みの腕を持った方々のなんと多い事か…




恥ずかしいけど、ガンプラを愛する気持ちだけは変わらないのだから


技術は劣っても、まずは作る事だよ、うん。




そう言い聞かせながら作業を続けています。






たぶん一番の難所となるのは足首…!








切り出ししたはいいんだけど、イメージした通りにできるのかなー…(苛!)





ちょっと不安。





あ、
(・。・)





筋掘りに徹するはずだったのに







切ってるな…







まぁ、いいか。
  1. 2013/01/20(日) 18:24:02|
  2. HGUC ジム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。